Connecting...

営業職

1847年にドイツで生まれた、多種多様な分野で大きく市場を占有している超大手企業です。中でも、「電化」、「自動化」、「デジタル化」の領域を得意分野とし、世界200カ国以上で事業を展開しています。エネルギー効率に優れた省資源技術を世界で最も多く提供している企業のひとつでもあり、サステナブルな社会の実現にも貢献しています。

血液検査機器などの専任営業(Haematology DMR )として、中四国と関西を担当していただきます。

■役割、職能
血液専任営業として商談の獲得からクロージングまでを全て行い、全社の血液関連製品の予算を達成する。
ラボラトリー営業本部、LD事業本部との連携のもと、担当製品カテゴリーのビジネス拡大のための戦略、および戦術の構築とその実践をリードする。

【責務】
医療従事者として倫理と営業のプロとして自律、自己管理、自己啓発のもと会社の代表として、失敗を恐れず自発的にかつ柔軟に考え行動する。更に他部門、全リージョン、全エリアとの連携と効果的なエリアチーム活動により、顧客から高い評価を得て、会社目標を達成することに責任を有する。

【職務範囲】
血液専任営業は血液関連製品、システムなどLS営業本部目標達成の為の稼働。
1)ラボラトリー営業本部の血液専任営業としての役割、目標の明確化および統一、求められるスキルレベルの明確化と向上に努める。
2)ラボラトリー営業本部、LD事業本部との連携のもと、担当製品カテゴリーのビジネス拡大のための戦略、および戦術の構築とその実践をリードする。
3)血液専任営業として商談の獲得からクロージングまでを全て行い、全社の血液関連製品の予算を達成する。
4)各リージョンに合った戦略を立案し、中長期的にビジネスを拡大する環境を構築する。
5)イベントの企画、実施など通じて顧客との関係を強化及びブランディングの強化をする。
6)各リージョンのKOL、臨床医及びCレベルへのアプローチと関係強化を行い、血液関連製品が導入される環境を構築する。
7)担当製品カテゴリーの製品の新規、入替、ロスト防止に心がける。
8)社内外のコミュニケーション改善、チームワーク強化、情報力向上(ナレッジマネジメント)の施策を推進する。

必須【経験・専門知識】
・血液検査機器・試薬の営業経験
・強いリーダーシップを有し、対外的コミュニケーション能力に優れている。
・各員にバリュー、ビジョン、ブランド構築にもとづいて、期限内に目標達成する責任を認識させる能力を有する。
・自動車運転免許
・厳しい時にこそ耐え抜き、成果を出すために力を発揮する能力を有すること。
・日本臨床検査薬協会MR資格を有すること。
・自己管理力に優れ、競合と戦っても負けないメンタリティーと実行力を有すること。
・国内出張が可能であること

【コンピテンシー】
1)戦略的判断及びリスク管理
2)率先力
3)ビジネス力
4)分析力
5)結果・品質志向
6)顧客重視志向

歓迎・血球計数装置の営業もしくは、技術者経験がある事
・臨床検査技師の免許

To find out more about Real Staffing, please visit www.apac.realstaffing.com

Real Staffingについてもっと詳しく知りたい方はこちらへ→ www.apac.realstaffing.com/ja